今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

台灣指南

《再々販決定!》台湾旅行の一歩を応援!HowtoTaiwanオリジナル悠遊卡のオンライン販売を開始します!

2017.8.10

台湾旅行の必須アイテム「悠遊卡」を、HowtoTaiwanのオリジナルデザインで作っちゃいました!これまでイベントなどで限定販売していたこちらのアイテムをオンラインストアにて販売します。数量限定ですので、お早めにどうぞ♪

大家好!HowtoTaiwan編集長の小伶(しゃおりん)です。
以前より、HowtoTaiwan主催のイベント「台湾女子ナイト」などで限定数量にて販売をしておりました、私たちのオリジナルデザインの悠遊卡(ヨウ ヨウ カー/yōu you kǎ)。嬉しいことに沢山の方に「どこで買えるの!?」「追加販売はないの!?」とお問い合わせをいただき、この度、オンラインでの販売を限定数で開始することになりました!

HowtoTaiwanオフィシャルショップはこちら

こちらご好評に付き、再々販を開始しました!(2017/9/7現在)
直近の販売状況についてはTwitter、またはFacebookページにてご案内します

大阪イベントでお披露目した新デザインを含め、2つのデザインからお選びいただけます。台湾の駅やコンビニなどで直接チャージして使えますので、皆さんの台湾旅行のお供にぜひ!連れて行ってあげてくださいね♡

悠遊卡ってなに??

以前、過去記事「台北巡りのマストアイテム!現地に着いたらまず手に入れるべき“悠遊卡”」でもご紹介させていただきましたが、悠遊卡(ヨウ ヨウ カー/yōu you kǎ)は台湾版のSuicaとして、台湾国内のMRT(地下鉄)やバス、コンビニなどでも使える万能ICカード。

切符などを買う手間が省けて便利なだけではなく、なんと!この悠遊卡を使うと、全区間の運賃が2割引きになるんです! 何もしなくても自動的に20元→16元になるなんて、これは使わないともったいない!! リピーターの方はもちろん、短期旅行でもMRTに何度か乗るようであれば、毎回トークンを買う手間も省けるし絶対にオススメですよ~!

さらにMRTの他にもバスなどでも使えるのですが、台中など一部のエリアでは悠遊卡をタッチするだけで、バスの乗車料金が無料(一日8kmまで)になることも!

そんな、とーっても便利でお得な、台湾旅行には欠かせないアイテム。
とはいえ、購入するのは、駅の窓口で直接デポジットなどを支払って購入しなければならず、中国語が苦手な方にとってはなかなかドキドキしてしまうもの…!ですが、こちらの悠遊卡は、手元に届いてからの特別な登録や手続きなどは不要で、駅のチャージャーなどで直接チャージして使えるようになっています。安心して持って行ってくださいね♪

大同電鍋がモチーフに!HowtoTaiwanオリジナルデザイン

そんな悠遊卡。日本とは違って色々なデザインがあるのが特徴。
お気に入りのものをコレクション感覚で集めたり、気分や旅行によって使い分けたりしています♪ 今回私たちが作った悠遊卡は、台湾では超お馴染みのキュートな調理家電「大同電鍋」をモチーフに、キュレーターのROMYが2種類のデザインをしました。

一つ目は、HowtoTaiwanのロゴと、キュートな色とりどりの電鍋が並んだデザイン。


そして二つ目は、山吹色×電鍋の組み合わせに、台湾各地の写真を散りばめたデザインです。「I♡TAIWAN」や「帶我走(連れてって〜!)」といったコメントが可愛い♡


こちらいずれも、HowtoTaiwanのオリジナルロゴステッカーを付けてお届けします。
海外発送は台湾のみ可能ですので、現在台湾にいらっしゃる方も、お気軽にご購入くださいね♪

販売数に限りはありますが、皆さんの悠遊卡コレクションのひとつに、このHowtoTaiwanオリジナルデザインの悠遊卡も加えていただければ嬉しいです♪

イベントなどでGETされた利用者の方の投稿をinstagramでお見かけすると、冒険している仲間がこんなに〜!と嬉しい気持ちに…♡




ちなみに、以前こちらの記事で取材していた台湾の大人気アーティスト「宇宙人」のインタビューでも、このオリジナル悠遊卡をプレゼントをしていたので、GETされた方は、もれなく宇宙人のメンバーたちとおそろいになりますよ〜!(笑)

「台湾へ旅行へ行く方たちの背中を押すきっかけになれば…!」という想いで作った、オリジナルデザインの悠遊卡。この悠遊卡をお守りに、皆さんの台湾旅行がさらに素敵なものとなりますように♡

HowtoTaiwanオフィシャルショップはこちら

こちらご好評に付き、再々販を開始しました!(2017/9/7現在)
直近の販売状況についてはTwitter、またはFacebookページにてご案内します

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

台湾の最新情報をお届けします♪

RELATED ARTICLE

関連する記事

Howto Taiwanでは、
台湾が大好きなキュレーターを募集しています!

詳しくはこちら

SOCIAL MEDIA
ソーシャルメディア