台灣指南

今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

遊ぶ

女子旅のスケジュールにプラス!“極上台湾式シャンプー”のススメ

こんにちは!キュレーターのROMYです。

台湾旅行と聞いて真っ先に思い浮かぶことといえば、美味しいゴハン、買い物、マッサージ、九份…といったところでしょうか?確かにこれだけでも、2泊3日のスケジュールはあっという間に埋まってしまいます。
でもでも!そこに是非もう一つ加えていただきたいことがあるんです!
それは・・美容院でシャンプーすること!


旅行中に美容院?!・・と思ったあなた!実は台湾の女の子たちは、美容院にシャンプーをしに行くのがだーいすき!
私の台湾人の友達なんて、会社で朝から嫌なことがあると、気分転換のためにお昼休みを使ってシャンプーしに行っちゃったりするほど(笑)
しかも、台湾式シャンプーは日本の美容院でするそれとはまた一味違うんです!なぜなら・・髪を切るイスに座ったまま、シャンプーをするから!!

・・頭の中が「???」状態だと思うので(笑)、どんな感じか具体的にご紹介していきますね!

台湾式シャンプー体験 スタート☆*

まずお店に入ったら、受付で人数とメニューを伝えます。

★人数の単位は「位(ウェイ/wèi)」。
一、二、三、四、五 ⇒ 一(イー/yī)、兩(リャン/liǎng)、三(サン/sān)、四(スー/sì)、五(ウー/wǔ)なので、例えば三人だったら「三位(サン ウェイ/sān wèi)」

★シャンプーは「洗頭髪(シー トウ ファ/xǐ tóu fǎ)」、台湾式シャンプー(座って洗うスタイル)は「坐洗(ズォ シー/zuò xǐ)」
※お店によっては台湾式をやっていないところもあるので、初めに「坐洗」と紙に書くなどして伝えて、できるか確認した方がベターです。

ちなみにシャンプーだけでなくアロマやヘッドスパを付けたりもできますよ。個人的にはシャンプーだけでも十分気持ちいいし、なんならそのオプション料金で翌日もやりたい派なので(笑)あまり付けたことはないですが、ちょっとリッチにいくのもいいと思います♪
荷物は座席の横にあるBOXに預け入れるスタイルが多いですが、写真撮影に備えて、携帯やカメラは出しておくようにしましょう!

さて、席に座ったら、いよいよシャンプー開始です。
透明な液体シャンプーをぴゅーっと髪にかけて泡立て始めるやいなや、あっという間に想像以上のモコモコ泡に。これがまた、不思議と垂れてこないんです!

スーっとした爽やかな香りに加えて、ただ洗うだけでなく絶妙な強さ加減で丹念にヘッドマッサージもしてくれるので、気持ちいいのなんのー!

途中で泡立てた髪を真っ直ぐ上にタワーみたいに立てて、シャッターチャンスも作ってくれるので(笑)、ペタンと倒れる前に素早く撮りましょう! *こんな感じで面白いくらいに立つー!!

ちなみに洗い流す時は、日本と同じように流し台へ移動します。多少顔にしぶきがかかったり、大胆に耳の中に水が入ったりすることもありますが、そこはご愛敬(やっぱり日本の技術や質って高いんだな~と改めて実感しちゃいますが)。
最近では洗い流した後にティッシュと綿棒を出してくれるところもあるので、耳に水が入った場合にはそれで取ってくださいね。 *最初渡された時、何に使うかピンとこなくてキョトンとしちゃいました・・(笑)

台湾式シャンプーのオススメポイントはまだあります。それが仕上げのセット!
髪の長さがセミロング以上あれば、何も言わなくても大抵巻いてくれるのですが、コテを使わないのにドライヤーだけでキレイにカールができて、おまけに長時間崩れない!いつもすごいな〜と感心しちゃいます。
(たまに美容師さんの気まぐれで、気づいたら編み込みヘアになっていたりも・・笑)
もちろん“こう仕上げてほしい!”といった希望があれば、写真を見せたりジェスチャーで伝えればその通りにしてくれますよ。私は前髪を流す方向にこだわりがあるので(笑)、いつも手の動きで伝えるようにしています。

*ボブスタイルでもキレイに内巻きにしてくれます。仕上がりサラツヤ~**

シャンプーから仕上げまで、所要時間はだいたい1時間程度。アロマやヘッドスパを付けると変わってきますが、だいたいシャンプーだけで300元前後くらい(ガイドブックに載っているような日本人向けのお店だと、若干高い可能性あり)です。
またお店によっては台湾式シャンプーの方が少し高かったりもするので、1回目は台湾式シャンプー、2回目以降は日本と同じスタイル(=躺洗(タン シー/tǎng xǐ)にするのでも良いと思います。

10〜11時くらいにオープンする店が多いので、朝ごはんを食べた後に行くのがオススメですが、地元っ子のようにテイクアウトしたものを食べながらシャンプーする・・なんてのも、時間を有効に使う手としてアリかもしれません(笑)
私はよくジューススタンドに寄ってから行って、タピオカミルクティーを飲みながらシャンプーするという最高に幸せなひと時を過ごしてます。

キレイなヘアスタイルで1日を気持ちよく過ごせて、さらに写真うつりもいつもの1.5倍くらい盛れるので、旅行中毎日でもしたくなっちゃいますよ~!
一度体験したらハマること間違いなし!“極上台湾式シャンプー”、ぜひやることリストの一つに付け加えてみてくださいね〜!

おすすめ美容院情報

A bout[雅柏造型沙龍 造型店] 台北市伊通街79號2樓 ※2階です [地図(Google Map)で見る]

RELATED関連する記事