今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

台灣指南

【イベントレポート】Howto Taiwan × Dear b&b 共同開催!台湾女子ナイト in TOKYO 2019 を開催しました♡

2019.9.14

9/8(日)東京・永田町にて、第5回目となる「台湾女子ナイト」を開催しました!今回は台湾から『Dear b&b』のチームをゲストにお招きして、トークショー以外にも様々なコンテンツをご用意しての開催となりました。約150名の参加者の皆さんと過ごした、台湾愛に溢れるイベントの様子をレポート形式でお届けします。

大家好!Howto Taiwan編集長の小伶(しゃおりん)です。かれこれ第5回目の開催となった、台湾好きさんのためのリアルイベント、台湾女子ナイト!今回も告知後まもなくして150枚のチケットが完売し、たくさんの方にご注目いただいての開催となりました。

以下、撮影/矢野拓実

今回は、台湾女子ナイト・初の試みとして!
台湾で人気のデザイナーズホテルやこだわりの宿を紹介するウェブサイト『Dear b&b』との共同開催!台湾で活動するチームのメンバー全員を日本にお招きし、いつものトークショーや抽選会などに加えて、Dear b&bプロデュースの可愛版!夜市ゲームのブースを用意したり、豪華な参加者プレゼントを用意したりと、コンテンツ盛りだくさんでの開催となりました。

約150名の台湾ラバーの皆さんと過ごした、台湾愛に溢れるイベントの様子をレポート形式でお届けします。

好可愛〜! 台湾女子ナイトの会場の様子♡

9/8(日)、今回の会場となったNagatacho GRiDでは、朝から Howto Taiwan と Dear b&b のメンバー、さらに今回のイベントのために駆けつけてくれた頼もしいボランティアメンバー(総勢なんと約30名!)で、せっせと会場の準備をしました。

ただの会議室だった空間が、可愛くポップなイベント会場に大変身。参加者の方をお迎えする受付や、トークショーのステージ、物販ブース… どれも心を込めて手づくりしたデコレーションたちです。

150名分の椅子がずら〜りと並んだ景色は圧巻!!

大人気のHowto Taiwanオリジナルアイシングクッキーの販売も…♡

こちらは、今回の台湾女子ナイトのために Dear b&b メンバーたちが特別にデザインしてくれた ”可愛版” 夜市ゲームブース。夜市ゲームのダーツに使う小さな風船も、Dear b&b チームが前日からせっせと100個以上も膨らませて(!)会場へ持ってきてくれましたよ〜〜!

そして、イベントの協賛企業でもある台湾の「統一」や「泰山」のご紹介ブースなどもご用意させていただきました。

台湾女子ナイト恒例のフォトスポットも今回のイベント仕様に♡

とにかく可愛く素敵な空間にしたい!というこだわりをたっぷり詰め込み、参加者の皆さんをお迎えする準備が完了です♡

いよいよ開場!150名の参加者の皆さんが会場へ到着

12時、いよいよ開場! 続々と参加者の皆さんが会場へやってきます。ボランティアメンバー含め、スタッフのみんなで参加者の皆さんをお出迎え。参加者の皆さん同士で交流などできるよう、最初に名札などを用意してもらいます。

こちらでお渡ししていた豪華な参加者プレゼントにも早速盛り上がってくださいました♡

開演までの時間は自由に展示ブースを見てもらったり、夜市のゲーム体験をしてもらったり…。

楽しそうに過ごされる皆さんの姿を見て、私たち運営メンバーたちもにやにや〜♡

今回は参加者の皆さんに、台湾の定番ドリンクである泰山の「仙草蜜」をお一人一本ご用意させていただいておりました。ちゅるちゅる仙草ゼリー入りの名物ドリンク、皆さん嬉しそうに手にとってくださっていました♡

超豪華〜!会場の様子と参加者全員プレゼントたち♡

開演時間となり、まずはHowto Taiwan運営メンバーの小伶とROMYから、イベントの概要や参加者全員プレゼントについてご紹介。告知の段階から大反響いただいておりましたが、今回は本当に沢山のプレゼントをご用意していました。

▽ Dear b&b 日本語版リリース記念のオリジナル旅ノート

▽ 「統一麺線」のインスタントビーフン

▽ 台湾で人気のファブリックブランド「印花樂 inBlooom」のスマホポーチ

▽ 台湾のオーガニックコスメブランド「茶籽堂」のリップクリーム

チャイナエアラインの渡航券30%OFFクーポン(!)&ステッカー

これらすべて、参加者の皆さん全員へのプレゼントです!これまでの台湾女子ナイトの中でも最も豪華なプレゼントの数々となりました♡

台湾女子ナイトで「環島」! Dear b&b 秘密のおすすめリストを大公開

そしてここからは、いよいよトークショーの開幕です〜〜!
今回ゲストにお招きした『Dear b&b』は、台湾のおしゃれなデザイナーズホテルやこだわりの宿を自分たちの足で徹底的に取材&厳選して紹介するウェブサイトで、その創業者であるMinchelleとRaeは、これまで全700件の台湾全土の宿を取材したという(!)まさに台湾旅行のプロ。

彼女たちを壇上にお迎えする前には『Dear b&b』のイメージビデオも上映し、台湾旅行気分を盛り上げました♡(この映像がもう最高に素敵〜! よければ是非チェックしてみてくださいね)

毎回のメインイベントであるトークショーですが、今回のテーマは「環島(ホアンダオ)」。
台湾をまるっと一周するという意味ですが、まさにこの台湾女子ナイトの場で台湾一周気分を味わってもらえるように、台北から西廻りで全土を一周、主要な都市のおすすめスポットやグルメ情報などをトークでご紹介するという流れでした。

時間が限られているので、どうしても駆け足になってしまいましたが、台北・九份・台中・苗栗・南投・台南・高雄・墾丁・台東・花蓮・宜蘭、そして最後は離島である金門まで!

おすすめの観光スポットやお土産、秘密にしておきたいお気に入りのグルメ情報やこだわり宿など…。
どれもガイドブックには載っていない情報の嵐!次々とスライドが変わるので、参加者の皆さんはスマホでスライドの写真を撮影しながらお話を聞かれていましたよ〜!皆さんとっても忙しかったと思います… 毎度のことながら話したい情報がありすぎて、なかなか絞れない私たち… すみません(泣)。

今回通訳を務めたのは、台湾から駆けつけたHowto Taiwan運営メンバーのReichelだったのですが、Dear b&b のMinchelleたちが「コレはぜひおすすめしたい!」という熱量がありあまり、通訳を無視して喋り倒すという一幕もあったり‥(笑)

笑いの絶えない楽しい1時間半! 最後には参加者の皆さんからも質問が多かった「役に立つ台湾語」や「おもしろ台湾語」について紹介してもらいました。

トークショーの最後は、参加者の皆さんとステージ上から記念撮影。写真を撮るときの掛け声は、トークショーの中で紹介した「維他命(ビタミン), C〜!」という掛け声♪

豪華賞品ぞくぞく!台湾好きさんのための抽選会

さて、トークショーが終わったあとは、皆さんお楽しみの大抽選会です!
大賞として台湾の翼・チャイナエアラインより提供いただいた 日本 ↔ 台湾 の往復航空券(2名様)の他、全16件の台湾のデザイナーズホテル・ペア宿泊券や、その他協賛企業からの厳選商品などなど、総勢約90名の方にプレゼントをご用意させていただきました。

見事チャイナエアラインの航空券が当たったお二人の方には、チャイナエアラインのスタッフの方から直々に引換券をお渡し♡ 「まさか当たると思わなかった〜!」と喜ぶ姿に会場からも温かい拍手が送られました。

台湾のこだわり宿の宿泊券が当たったラッキーな皆さんとも壇上で記念撮影♡
ぜひこのチケットと共に、台湾のまだ見ぬ魅力に出会ってくださいね〜〜!

当選された皆さま、おめでとうございます♡
ご用意した賞品を続々引き換えてくださり、皆さん嬉しそうな顔に私たちもワクワクしちゃいました!

実は今回は、過去に台湾女子ナイトに参加されたお客様が「抽選にはずれた方のためにどうぞ!」と手づくりの客家花布を使った雑貨などをプレゼントとして用意してきてくださる場面もありました(感激!)。本当に毎度のことながら、参加者の皆さんの温かいお気遣いに支えられる台湾女子ナイトです…。

トークショー終了後も長く続いた抽選会でしたが、最後までお付き合いいただいた皆さま、本当にありがとうございました!

抽選会が終わったあとは、また皆さん自由に交流いただいたり、夜市ゲームブースで遊んでいただいたりという時間になりました。トークショーの中でご紹介した台湾各地のこだわり宿を、早速展示ブースでチェックしてくださる方の姿もちらほら。

そういえば今回はお子さま連れの参加者の方が多かったのが印象的!
台湾好きパパママに連れられた子どもたち、イベントが終わる頃にはキッズ同士で仲良くなっていたりして、とっても微笑ましかったです♡

夜市ゲームで可愛い賞品もGETしてくれました〜♡

お帰りの際には「Dear b&b」のオリジナルポストカードセットを、創業メンバーたちが一つずつ手渡しでプレゼント♡ 最後の最後まで!お土産尽くしのイベントとなりました。

台湾女子ナイト in TOKYO 2019 まとめ&参加者の皆さんからの声

トークショーあり、参加者全員プレゼントあり、豪華な抽選会あり、夜市ゲームありと、本当にコンテンツ盛りだくさんの「台湾女子ナイト in TOKYO 2019」。私たちも初めての試みが多かったゆえ、参加者の皆さまにご不便をおかけしたところもあったかと思いますが、最後まで楽しんでくださっていれば幸いです。

中には遠方からわざわざ東京まで足を運んでくださった方も…!(泣)
ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

今回のイベントの様子はSNSのハッシュタグ「 #台湾女子ナイト 」でも沢山投稿をいただいております。ぜひ参加者の皆さんの生の声を皆さんチェックいただければ嬉しいです。



色々と準備することも盛りだくさんでしたが、皆さんからの「楽しかった!」「また行きたい!」という声に、準備の大変さも吹き飛ぶ想いでした。ボランティアとしてご協力いただいた皆さんには、イベント終了後のお片付けも全力でお手伝いいただいて本当に感謝感謝です。

▽ イベント終了後、ボランティアの皆さんと記念の一枚〜!

もともと「台湾好き同士がつながれる場があればいいのに!」「もっとワクワクするような台湾イベントができたら!」と自分たちが課題を感じていたところが出発点となった、まるで学園祭のような台湾女子ナイト。初めての開催から約3年、そして全5回を経て、まだまだ反省点や課題も盛りだくさんです。読者の皆さんにもっと楽しんでいただけるようメンバー一同頑張ってまいりますので、今後もどうか温かく見守っていただければ幸せです!

これからもHowto Taiwanでは ”台湾をもっと好きになる” をコンセプトに、台湾に関するとっておきの情報発信はもちろん、台湾愛を皆さんと深められるような企画を行ってまいります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

Speacial Thanks! 撮影/矢野拓実

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

台湾の最新情報をお届けします♪

RELATED ARTICLE

関連する記事

Howto Taiwanでは、
台湾が大好きなキュレーターを募集しています!

詳しくはこちら

SOCIAL MEDIA
ソーシャルメディア