今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

台灣指南

“宇宙人 (Cosmos People)”の2021年初ライブの生配信が決定! 会場は話題の新ライブハウス「Zepp New Taipei」

2021.1.20

こちらの記事の内容は、提供元の会社によるプレスリリースとなります。お問い合わせの際は、提供元までご連絡ください。

リリース配信日:2021年1月18日

提供元:株式会社MCIPホールディングス

昨年、台北最大のコンサートホール「台北アリーナ」で初のワンマン公演を成功させた宇宙人 (Cosmos People)。 2021年は、昨夏台湾に進出したばかりの新ライブハウス「Zepp New Taipei」での2 days ワンマンライブからスタートです! 1月23日(土)の夜、1月24日(日)の昼・夜、合計3公演のうち最後の公演を、日本の方々に向けて生配信いたします。

ちなみに、新型コロナ封じ込めに世界一早く成功している台湾ですから、無観客ではなく、“いつもの”ライブです。宇宙人ファンはもちろん、台湾好きの人、さらに、まだ一度も宇宙人のライブを見たことがないという人も、ぜひ、この機 会に、今乗りに乗っている宇宙人 (Cosmos People)の熱いライブ・パフォーマンスを、お家で観て、温まってください!

140223288_702867610412747_3717105559218136660_n

宇宙人からのメッセージ
2020年、誰もがこんなことになるとは思っていませんでした。 自由に呼吸していた空気はマスクというフィルターを通さないと安心して吸うこともできなくなり、 何も予定せず思いつきでできた旅行は幻想の中だけのものになってしまいました。 未来はおろか、明日がきっと晴れると言える人さえ、もはやどこにもいません。

幸いにして宇宙人は、生まれつきのロマン体質。どんな状況にも負けません。変わり果てた日常の中でも、いつものように、私たちだけの非日常を創り上げます。ただやりたいことだけに集中する。そして少しずつ前へ。 今逢いたい人だけを想う。一秒だけでも。

2021年の最初の月、宇宙人から「明天留給我 Tomorrow」へのご招待。
自粛疲れの日々を忘れて Fly Away
心の距離を一挙に縮めて Fly to You
今すぐCheck In!
宇宙人とあなた、約束しましょう。
明天留給我 明日はぜひ僕と。

必ず観に来てね!

配信LIVE INFORMATION

宇宙人 (Cosmos People) 『明天留給我Tomorrow』 LIVE
ライブ会場:Zepp New Taipei (台湾)
配信日程:2021年1月24日(日)20:00〜 視聴可能期間: 生配信〜1月31日(日)23:59まで

TICKET INFORMATION

3,500円(税込)
購入サイト: https://cosmospeople.zaiko.io/e/tomorrow
チケット販売期間: 2021年1月31日(日)20:00まで

主催:相信音樂、相遇音樂 協力:(株)MCIPホールディングス

「宇宙人(Cosmos People)」最新MUSIC VIDEO

『明天留給我Tomorrow』 https://youtu.be/SyAQJSaEN-w

「宇宙人(Cosmos People)」プロフィール

2009年にデビューした台湾の3人組ロックバンド。
これまでに4 枚のアルバムをリリースし、3rd アルバム『10000 HOURS』(2016)は台湾のグラミー賞と言われる“金 曲奨”にノミネート。 ライブは中国大陸、香港、シンガポール、米国の音楽フェス“SXSW”や日本の“サマーソニック”と世界を股にかけ、その 実力とカリスマには台湾以外からも熱い視線が集まる。 日本でも精力的に活動を続け2015年からは毎年日本でのワンマンライブを行う。

これまでに「スペースシャワー列伝ASIA TOUR 2017」台湾公演に出演しTHE ORAL CIGARETTES、キュウソネ コカミ、フレデリックと共演。「TOKYO MUSIC LINER」の台北・東京の両公演では、Nulbarich、Awsome City Clubとの共演を果たす。

2018年ワールドツアーの最終公演として開催した日本ワンマンライブでは、東京&大阪公演共にソールドアウト! デビュー10周年の2019年は台湾3都市、中国大陸10都市、そして日本は初めて東阪以外へ足を伸ばし、名古屋、 福岡、仙台ワンマンライブを敢行。2020年2月8日に開催された台北アリーナでのワンマンライブは即日ソールドアウトし会場を埋め尽くした若者の熱気に包まれながら大盛況のうちに終了。

また、ボーカルの小玉は、甲子園が舞台となった映画「KANO」を手掛けた魏徳聖(ウェイ・ダーション)監督の最新作 品「52Hz, I love you」の主役を務めるなど、音楽以外にもその存在感を広げている。

◆HP⇒https://cosmospeople.jimdo.com/
◆Twitter⇒ https://twitter.com/CosmosPeople
◆Instagram⇒https://www.instagram.com/cosmospeople_official/
◆Facebook⇒https://www.facebook.com/cosmospeople.japan/
◆Youtube⇒ https://www.youtube.com/user/binmusictaipei

Howto Taiwanでは、台湾に関連するプレスリリース情報の配信も行っております。
配信を希望の方はこちらからご連絡ください。

140223288_702867610412747_3717105559218136660_n

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

台湾の最新情報をお届けします♪

RELATED ARTICLE

関連する記事

Howto Taiwanでは、
台湾が大好きなキュレーターを募集しています!

詳しくはこちら

SOCIAL MEDIA
ソーシャルメディア