今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

台灣指南

台湾好きパーソナリティー 関谷元子×竹内将子 2人による Podcast番組「スキアジ」スタート!

2020.10.12

こちらの記事の内容は、提供元の会社によるプレスリリースとなります。お問い合わせの際は、提供元までご連絡ください。

リリース配信日:2020/10/12

提供元:ワイズコネクション

アジア、その中でもとりわけ台湾の音楽が好きな2人が、音楽はもちろん 旅先で食べた美味しいもの、これまで観たライブ、色々な人との出会いなど、のんびりゆったりと、旅の途中の電車の中でお茶を飲んだり、甘いおやつを食べながら、そんな雰囲気でトークするPodcast番組が配信開始。

Podcast番組「スキアジ」

番組名:スキアジ  URL : https://open.spotify.com/show/3z8LwSLIquhgSsy7Jky1aF

パーソナリティーは、アジアでもとりわけ台湾愛な関谷元子と竹内将子が担当。 時にはゲストをお迎えしつつお送りする予定。珍道中があるかも!

タイトルの「スキアジ」とは、アジアが好き、そして全米ビルボードシングルチャートで1位をとった 坂本九さんの歌「スキヤキ」に掛けて片仮名で表記することに。自分たちの好きなアジア、台湾を メインに発信して行こうと付けられた。また番組で流れるジングルは西寺郷太(NONA REEVES)が担当。 現在、制作中とのこと。こちらも楽しみだ。

更新は、月一回の予定。 今後、台湾のストリーミングアプリ「StreetVoice」と連携して台湾のホットな曲をPLAYLISTで紹介していく予定。 https://streetvoice.com

※StreetVoice(ストリートヴォイス)街聲は、2006年にスタートした台湾の音楽プラットフォーム。 現在32万曲。ジャンル別の人気チャートやその日のレコメンド曲などを紹介。誰もが自由に自作の音楽作品を アップロードし表現でき、そして誰もが自由にその作品を聴くことができます。 SVに曲をアップしたことで有名になったアーティストも多く、インディーズの紹介サイトでありながら 音楽シーンでブレイクする登竜門とも言われています。無料アプリでチェック!!

アイコンのイラストは、台湾オタクなデザイナーKEIKO在台灣が書き下ろしたもの。 台湾オリジナルグッズなどを手掛けている。

パーソナリティーからのコメント

▶︎ 関谷元子
台湾ポップスを紹介してはや30年の今日この頃、台湾にも何度もご一緒している台湾仲間の 竹内将子さんと一緒にPodcastを始めることになりました。笑いが絶えないように、でもしっかりした 情報をお伝えできるように、しかしどこかのんびりと、頑張ります(笑)。お聞きになっていただければ 幸いでございます~! 

▶︎ 竹内将子
台湾音楽と言えば、、、の 実は(笑)凄い人なのに、それを忘れるくらい とても気さくに接してくれる 頼れる関谷さん! いつも一緒に台湾旅に出掛けると楽しさ倍増です。 そんなハッピーな空気感をお伝え出来たら。私にとっての2つ目のPodcast「スキアジ」 ゆったりと台湾気分を楽しんでもらえたら嬉しいです!

パーソナリティー プロフィール

関谷元子(せきやもとこ)
音楽評論家
神奈川県逗子市出身。桐朋学園大学音楽学部作曲理論学科音楽学専攻課程卒業。CBSソニー勤務を経て、 ワールド・ミュージックの音楽評論家に。80年代後半からは、アジアのポップス、特に中国語文化圏を 主なフィールドにしている。Inter FM897「World Music Cruise」構成&DJ、国士舘大学非常勤講師、 新聞・雑誌などへ執筆。台湾の音楽系会社のコーディネイトなど。

Twitter https://twitter.com/MotokoSekiya

竹内将子 (たけうちまさこ)
DJ・PR宣伝
北京・中央戯劇学院へ留学。台湾を中心に、広いアジアにも目を向けて、音楽、そして、その地域の色々な面白いことを紹介して いるFM番組「Asian Breeze」のパーソナリティー、Podcast「好玩電台」では菅原慎一と共に案内役を 担当。クラウド・ルーの日本プロモーションなども担当。台湾の可愛いもの、食やエンタメなどSNS でも 積極的に発信している。

Twitter https://twitter.com/asian2017breeze
Instagram https://www.instagram.com/masako_asianbreeze/

Howto Taiwanでは、台湾に関連するプレスリリース情報の配信も行っております。
配信を希望の方はこちらからご連絡ください。

Podcast番組「スキアジ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

台湾の最新情報をお届けします♪

RELATED ARTICLE

関連する記事

Howto Taiwanでは、
台湾が大好きなキュレーターを募集しています!

詳しくはこちら

SOCIAL MEDIA
ソーシャルメディア