今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

台灣指南

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

2020.4.23

生後4ヶ月の赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾独自のお祝いの儀式である ”収涎(シューノァ)” の意味は? やり方は? その具体的な体験記をまとめました。台湾の伝統的な文化をぜひ体験してみてくださいね♪

こんにちは! 編集長の小伶(しゃおりん)です。
今回は、私が一度はやってみたい! と長年楽しみにしていたイベントをようやく体験できたのでレポートします。その名も「収涎(シューノァ)」。子供が生後4ヶ月を迎える頃に行われる台湾独自のお祝いの儀式です。

これがとっても可愛くて楽しいので、「これはきっと日本でも流行るのでは!?」と勝手に期待…! こちらの記事で、その意味や具体的な方法などを詳しくご紹介します♡

4ヶ月の赤ちゃんの成長を祝う「収涎」とは?

収涎(ショウシエン/shōuxián、台湾語:シューノァ)とは、「収口水」とも言われていて、その漢字のとおり「よだれを止める」という意味。よだれが収まって、健やかに成長するようにという願いを込めています。子供が食べ物に困ってよだれを流すことがないように、といった意味合いもあるのだとか(諸説あり)。

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

伝統的な収涎では、赤ちゃんが満4ヶ月になるのにあわせて「収涎餅乾」と呼ばれるクッキーを12個、または24個、赤い糸で繋げて首飾りのように赤ちゃんの首からさげるのが一般的。そして、お祝いに訪れた親戚や友人たちが、ママに抱っこされた赤ちゃんにお祝いの言葉を唱え、クッキーで赤ちゃんのよだれを拭いながら、クッキーをひとつずつ割って食べていきます。

しかし最近は、このクッキーのスタイルもどんどん可愛く進化!
どのお店のものを選ぼうか迷ってしまうほど、アイシングやデザインなども凝ったものが多く、このイベントを全力でお祝いする台湾人ママたちも増えているそう。 中にはクッキーだけではなく、ドーナツをぶら下げてみたりアレンジする人もちらほら。

instagramのハッシュタグ #収涎 で検索してみると可愛いベビーたちの姿がたくさん見れますよ♪

台湾から「収涎クッキー」を取り寄せてみた!

赤い紐を通すクッキーは「収涎餅乾(ショウシエン ビンガン/shōuxián bǐnggān)」という名前で専門のオンラインショップや「郭元益」などの伝統菓子を取り扱うお店で購入することができます。こちらも #収涎餅乾 というハッシュタグで検索するとさまざまなデザインのクッキーたちがずらりと出てきます!

伝統的なものから、シンプルなもの、男女別、流行りのキャラクターものまで… オーダーメイドのものはモチーフを自分で組み合わせたり、色の変更など細かくリクエストすることができます。子供の名前を入れることもできるので、注文の際はぜひ希望を伝えてみてくださいね!

今回は、台湾在住ママにおすすめしてもらった「餅乾皇后(Cookie Queens)」というお店のものを選びました。

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

こちらのお店は、サンリオから公式にライセンスを受けて、ハローキティやシナモロールなどの人気キャラクターをモチーフにしたクッキーを作っていることで有名なんだとか。


台湾らしく干支をイメージしたものもあるので、好みにあわせてアレンジできますよ♪


オンラインショップから直接問い合わせ&購入することもできますし、instagramに載っているサンプルから好きなデザインを選んでダイレクトメッセージなどでやり取りすることもできます。数量やモチーフを相談したり、子供の誕生日やクッキーの賞味期限を考えて発送時期を検討してくれたりと、とっても親身に対応してくれました♡

もちろんクレジットカード決済&海外発送も対応しているので安心。発送時の連絡には、追跡用のURLもつけてくれていました!

そして発送完了の連絡から5日後… 想像以上の早さで日本の我が家に到着〜〜〜!

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

かわいい! かわいすぎる〜〜〜!
子供の名前の入ったオーダーメイドのクッキーに感激♡

割れたりしていないか不安でしたが、ひとつずつ緩衝材で梱包された上で、綺麗なボックスに入っていたので全く問題ありませんでした。ラッピングも素敵なのでプレゼントにも良さそう!

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

クッキーと一緒に、紅線(赤い糸)と、収涎吉祥話(お祝いの言葉)が書かれた紙も入っていました。オーダーした名入りのクッキーもいい感じ。デザインもアイシングもとっても精巧で、丁寧に作られていることがよく分かります♡

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

ちなみに餅乾皇后(Cookie Queens)のクッキーの賞味期限は約1ヶ月となっていました。注文後の製作&発送に時間がかかるので、少なくとも2週間、余裕を持ってオーダーするようにしてくださいね♪

赤ちゃんと一緒に「収涎」をやってみた♪

クッキーには紐を通す穴があらかじめ空いているので、クッキーと一緒に同封されている紅線(赤い紐)で、すべてのクッキーを一連につなぎます。

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

一つ一つのクッキーが大きいので、いざ12個繋いでみると、かなりどっしりとした重量感…!

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

これを赤ちゃんの首に下げるなんてかなり難しいのでは!? と思ったのですが、なんとか形になりました。

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

開封した瞬間からふわ〜っとバターが香る、美味しそうなクッキーたち♡ 存在感の大きなカラフルクッキーに子供も興味津々で、自分で手にとったり…。

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

赤ちゃんの発達はそれぞれなので、首すわり前などであれば、横に寝かせてクッキーを身体の上に載せて撮影をするのもおすすめです♡

そしていよいよ、赤ちゃんを抱っこしながら「収涎」のお祝いの言葉を唱えます。同封されていた「収涎吉祥話(お祝いの言葉)」は、台湾語のものと中国語のものが片面ずつ印刷されていました(台湾発祥の風習なので台湾語でお祝いするのが一般的なようです)。

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

こちらは中国語(普通語)のお祝いの言葉。

”收涎收答答,健健康康快長大“
”收涎收答答,趕快開口叫爸媽“

など、タンタン・タンタンタン♪ と、リズミカルに韻を踏んだ表現が続きます。読み方を調べて、是非家族で唱えてみてくださいね! 一節ずつお祝いの言葉をかけたあとは、クッキーで赤ちゃんの口元を軽く拭って、大人がクッキーを割って食べます。

…と言いつつ、可愛いクッキーがもったいなくて、割れず、食べれず(笑)。そこまで形式張ったイベントではないので、記念に残すも良し、赤ちゃんの兄弟とクッキーパーティーをするも良し! ぜひ思い思いに楽しんでくださいね♡

「収涎」を日本でやってみた! まとめ

以上、はじめての「収涎」の儀式をやってみたレポートをお届けしました!

可愛いクッキーで赤ちゃんの健やかな成長を願う、台湾のお祝いの儀式「収涎」をやってみた!

「収涎餅乾」ですが、現地のお店によっては、賞味期限や送料などの理由で海外発送に対応していないところもあります。気になるお店があったら、ぜひ早めに問い合わせてみてくださいね。また人気のお店は直前だと予約終了しているケースもあります! ぜひ余裕を持って注文してくださいね◎

▽ 問い合わせ時に使える中国語
・請問, 你們可以寄到日本嗎? (すみません、日本への配送も可能ですか?)
・如果要寄到日本,運費會多少錢?(日本まで発送するとしたら、送料はいくらになりますか?)

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

台湾の最新情報をお届けします♪

RELATED ARTICLE

関連する記事

Howto Taiwanでは、
台湾が大好きなキュレーターを募集しています!

詳しくはこちら

SOCIAL MEDIA
ソーシャルメディア