迪化街散策にもオススメ!女性オーナーのセンスが光る、優雅なデザイナーズホテル「門草行旅」(台北市内)

2018.5.20

  • 人気の迪化街を散策できる好立地
  • 白を基調としたデザイン性の高いお部屋
  • 緑の多い癒やしの空間
  • 1人旅に嬉しいシングルルームあり

HowtoTaiwanは、台湾で人気の民宿予約サイト「Dear b&b」と提携し、厳選されたこだわりの民宿の予約を受け付けています

観光スポットとして人気の高い「迪化街」を有する大稻埕エリア。
乾物や漢方などの問屋が並ぶメインストリートから、 1本入った通りにひっそりと佇むのが、デザイン性の高いおしゃれなホテル 「門草行旅」です。

白を基調とした空間に、ところどころ映える植物の緑。
さらに北欧調で統一された、シンプルながら美しい内装にうっとり・・!
女性オーナーのセンスがきらりと光るお部屋で、おしゃれな台北ステイを楽しみませんか?

古い町並みに囲まれた、ガラス張りの建物

大稻埕と言えば、歴史を感じさせる町並みを残しながらも、 ここ数年のリノベーションブームにより新たな息吹をもたらされてきた場所。 今回ご紹介する「門草行旅」も、そのうちの一つです。

一見するとカフェか美容院かと思われるような、ステキな外観です。 大きなガラス扉の向こうでは、お月様のようなまんまるで温かい光が、私たちをお出迎え。 扉にはしっかりとオートロックがついているので、女性でも安心ですよ!

1階にはロビーとキッチンがあり、誰でも自由に使うことができます。 お部屋には冷蔵庫がないので、こちらにある共用のものを利用しましょう(名前を書いておくことをお忘れなく!)。 調理器具や食器類、調味料など一通りのものは揃っていましたよ。

やわらかい光が射し込むバルコニー

今回宿泊したのは、4階建ての最上階にあるダブルルーム「4th_two」。 古い建物をそのまま活かした造りなので、エレベーターはありません。 ひたすら細い階段を上ります・・!

4階に着いてビックリ! 植物がたくさん並んだバルコニーを通ってお部屋に入るという、珍しい構造になっていました。 今まで大切に保存されてきたレトロな町並みを眺めながら、ここで気持ちよく一杯やるのもオススメです♪

さらに面白いことに、お部屋のカギはなんと「悠遊卡」なんです! 同じデザインのものを使用している方は、自分のと間違えないように注意してくださいね(笑)

優雅さをたたえる、白を基調としたお部屋

一歩足を踏み入れた瞬間、目の前に広がる美しい空間に思わず感嘆のため息が・・! 真っ白な中にライトや装飾品でアクセントを効かせたデザイン性の高いお部屋は、誰もがときめくこと間違いなし◎ ベッドとソファーの他に、PC作業もできるようなデスクも備わっています。

シャワールームとトイレは同じ空間にあります。 特に仕切りはないのですが、洗面台を挟んで離れているので、 便座が濡れてしまうような心配はありません。 アメニティーは台湾の人気ブランド「茶籽堂」のものでした。 タオルはありますが、歯ブラシは環境保護のため用意されていないのでご注意を!

床は可愛いタイル柄で、珪藻土のような速乾性のある素材でした。 普通に使用する分には水浸しになるようなことはないかと思いますが、 もし気になる方はビーチサンダルを持って行くと良いかもしれません。

天井の飾りはハンガーラックになっています。 ちなみにハンガーラックもライトも低いので、私は何度か頭をぶつけてしまいました・・(涙) 部屋の中を移動する際は気をつけてくださいね!

お水と電気式ポットもしっかり用意されていました。 BOSEのスピーカーが置いてあるのもポイント高し! お気に入りの音楽を流せば、さらに居心地の良い空間になりますよ~♪

アクセス&周辺環境

最寄りは中和新蘆線の「大橋頭駅」で、ホテルまで徒歩8分ほど。 問屋街の端の方に位置していますが、 たくさん買い込んだものをパっとお部屋に置きに行けるのは嬉しいポイントですね!

人気スイーツ店「夏樹甜品」や、青空屋台で有名な「大稲埕慈聖宮」は徒歩5分圏内にあります。 大稲埕エリアは次々と新しいお店がオープンしているので、 ぜひゆったりと散策を楽しんでくださいね。 また地元の方で賑わう「延三夜市」も10分ほどの距離なので、 定番の夜市に飽きた方はぜひローカルな雰囲気を味わいに行ってみてください~!

部屋タイプ&お値段

★ さらに沢山の写真をチェックしたい方は Dear b&b へ

全部屋、お値段については booking@howto-taiwan.com までお問い合わせください

A●4th_two(ダブルルーム)

景観のあるベランダあり、リビングスペースあり、ダブルベッド一台(一人まで追加可能)

B●the_third (ダブルルーム)

リビングスペースあり、ダブルベッド一台(人数の追加不可)

C●4th_one (ダブルルーム)

景観のあるベランダあり、ダブルベッド一台(人数の追加不可)

D●2nd_two (ダブルルーム)

ダブルベッド一台(人数の追加不可)

E●2nd_one (シングルルーム)

シングルベッド一台(人数の追加不可)

その他チェックポイント

  • ・チェックイン:15時以降
  • ・チェックアウト:11時まで
  • ・朝食の提供はありません
  • ・フロントサービスは9時〜18時
  • ・8歳以下の子供は添い寝可(追加料金なし)
  • ・施設にエレベーターはありません
  • ・環境保全のため、歯ブラシ・歯磨き粉の用意はありません

HowtoTaiwanで予約するメリットは?



Dear b&b とは?

Dear b&b は、台湾各地の厳選した民宿を紹介する台湾発のサービスです。 女性の運営メンバーたちが旅行客の視点で「安心・親切・おもてなし」を軸に、施設やオーナー、周辺環境までを細かく評価し、選び抜かれたとっておきの民宿だけを紹介しています。現在はHowtoTaiwanと提携し、日本語での予約・問い合わせに対応しています。

http://dearbnb.com (中国語のみ)

Howto Taiwanでは、
台湾が大好きなキュレーターを募集しています!

詳しくはこちら

SOCIAL MEDIA
ソーシャルメディア