高雄のローカルな日常に溶け込む、リーズナブルなホステル「in style house」(高雄)

2018.3.15

  • 信義國小駅から徒歩2分の好立地
  • 2〜6人部屋まで多様な部屋タイプ
  • リーズナブルながらデザイン性の高い設計
  • 絶品!ローカルごはん屋さんが目の前

HowtoTaiwanは、台湾で人気の民宿予約サイト「Dear b&b」と提携し、厳選されたこだわりの民宿の予約を受け付けています

高雄市内、駅チカの立地でリーズナブルに泊まりたい!だけど施設のスタイリッシュさも譲れない!そんな欲張りな方におすすめなのが「in style house」。高雄のローカルな街並みに溶け込んでいるこちらのホステルは、比較的手頃なお値段ながら、高雄の風景が描かれた壁やユニークな共用スペースなどオーナーのこだわりが溢れた設計になっています。

都会的でシックなダブルルームから、6人ほどのグループでも一緒に宿泊できるドミトリータイプのお部屋まで。多様な部屋タイプで、高雄旅行の様々なシーンで活躍してくれますよ〜!

信義國小駅から徒歩2分、ローカルな街に溶け込む外観

「in style house」の外観

「in style house」があるのは、高雄メトロのオレンジライン・信義國小駅から徒歩2分ほどの場所。ホステルの周りでは地元の人向けの朝市が開かれていたりと、ローカル感が満載なエリアです。

ホステル周りで開かれている朝市

車通りの多いメインの道路から一本中の道に入ると、昔ながらの伝統的な建築物が並ぶ通りの中で、ひと際スタイリッシュな黒い壁と大きな窓枠、「in style house」と書かれた小さな看板が見えてきました。

「in style house」の小さな看板

日当たりの良いフロントと、個性的なデザインの共用スペース

外の門も施錠されていて、宿泊者しか中に入れないので安心です。事前に教えてもらったパスワードで建物に入って階段を上がって、開放的な雰囲気のフロントスペースへ。

「in style house」のフロントスペース

窓から差し込む日差し

大きな窓からたっぷり差し込む、台湾南部の日差しが気持ち良い!
黒いレンガ造りの壁には、高雄の街並みが細やかに描かれた絵画が並びます。こちらのホステルでは、お部屋や共用スペースのあちこちに、こうした高雄の街をモチーフにした作品が散りばめられているのが特徴。シンプルでモダンなデザインの中に、高雄の歴史や伝統が見え隠れします。

壁に飾られた絵画

絵画のモチーフは高雄に関連している

フロントでは、デザインをモチーフにしたオリジナルの一卡通(イーカトン。高雄のモノレールや地下鉄で使える高雄版のSuica)も販売されていました。

各部屋ごとに違ったデザインになっている、4階建てのin style house。各階の共用スペースもとってもユニークで、こちらは高雄の観光スポットや名物などの様々なモチーフが壁画として描かれているもの。よーく見ると、高雄ではお馴染みの観光スポット「愛河」や「龍虎塔」、さらに高雄のゆるキャラとしても知られる「高雄熊」などのイラストがギュッと詰まっているんです。「ここはあの場所かな!?」と、訪れたスポットを探すのも盛り上がりそうですよね♪

階ごとに異なる共用スペース

他にも高雄の魅力が伝わる写真が壁に貼られていたりと、オーナーの高雄愛も感じます。

壁には高雄の写真も

ユニークなデザインが光る、in style houseのお部屋たち

2人から6人部屋までが揃うこちらのホステルは、それぞれのお部屋が違ったデザインで設計されています。こちらは女の子にも人気のナチュラルテイストのダブルルーム。お家の形をした木枠がとってもキュートですよね♪

木枠でできたかわいいベッド

インテリアや壁に掛けられた絵などの小物もカラフルで統一感があり、お部屋にいるだけでハッピーな気持ちになれちゃいます。

お部屋に置かれたかわいい小物

一方のこちらは、シックなダブルルーム。
黒とグレーを基調としたシックな雰囲気で、カップルなどにもお勧めのお部屋です。

洗練されたシックなダブルルーム

インテリアもシンプル

こちらのダブルルームはお部屋の中にシャワールームやトイレなどもあるので、ゆったり自分たちだけの時間が過ごせますよ♪

ホステル名物の三段ベッド部屋は、グループでの宿泊も♪

今回宿泊したのは、「in style house」の名物(!?)でもある、珍しい三段ベッドのお部屋!高い天井の一番上には天窓があり、まぶしい太陽の光が差し込みます。

三段ベッドのお部屋

天窓からは光が差し込む

壁画にはフロントスペースにもあった高雄の風景を描いたものの色違いバージョンがあり、コンパクトなスペースながら、しっかり高雄を感じられるデザインになっていますよ。

ベッド用のはしごで一番上まで上がった3段目からの景色はなかなかドキドキ!
「なんとなく怖いという人もいるから、ロープを張ってみた〜」と話すオーナーのゆるさに、思わず台湾を感じずに入られません…(笑)。各ベッドの枕元には、広めの荷物を置くスペースと、手元灯、コンセントもばっちり完備されていました。

高雄の風景を描いた壁画

一人で宿泊の場合も各ベッド備え付けのカーテンを閉めれば、プライベート空間もしっかり保たれそうです。ただこちらは男女混合部屋になっています。男性/女性専用ドミトリーなどは無いので、宿泊の際は気をつけてくださいね。

またこちらの階に宿泊する場合、シャワールームやトイレは階での共用となります。共用とはいえ、明るいデザインで清潔感もありとっても快適!洗面台も3つ並んでいるのでスムーズに使えますよ。

共用スペースの様子

綺麗なシャワールーム

シャンプーとボディソープの用意はあります。環境保全のため歯ブラシ&歯磨き粉は用意がないので、必ず持参するようにしてくださいね。

さらに長期滞在には嬉しい!無料で使える洗濯機&洗剤も完備されています。

洗濯機も完備

最上階には、テーブルセットが置かれた小さな共用のテラスも。暑い高雄での夜を、ここで台湾ビールを飲みながら涼むのもいいな〜なんて、思わず想像が広がります。外から見える風景も、台湾ローカルそのもの!

高雄の雰囲気を眺めるテラス席

テラスからの眺め

まるで台湾人の友人の家に遊びに来たような気分で楽しめる、高雄の日常に一緒に溶け込めるホステルです。

周辺環境&アクセス

高雄メトロ「信義國小」駅より徒歩2分ほど。
付近はローカルな住宅街で、飲食店やコンビニに行くには大通りまで出る必要があります。野菜などの食材や雑貨が購入できるローカルな朝市がホステルのすぐそばにあります。少し早起きしてお散歩してみるのも楽しいですよ。

またこちらのホステルのすぐ横にある「錦田肉燥飯」は、南部ならではのローカルなグルメが楽しめる超名店!台湾南部名物でもある虱目魚(サバヒー)などもあり、地元の人も絶えず訪れていました。

ホステルの横に位置する「錦田肉燥飯」

ローカルな朝ごはん

営業時間は朝4時半から14時となっているので、早起きして朝ごはん、またチェックアウト後に早めのお昼ごはんに食べに行くのもお勧めですよ〜!

部屋タイプ&値段

★ さらに沢山の写真をチェックしたい方は Dear b&b へ

A●獨享雙人房(ダブルルーム)

洗練されたシックなダブルルーム

ダブルベッド一台、シャワールームあり、人数の追加不可
日〜木:9,300円 特別日(金土、祝日、春節):10,700円

B●青春雙人房(二段ベッド部屋)

二段ベッドのお部屋

二段ベッド一台、シャワールームあり、人数の追加不可
日〜木:7,000円 特別日(金土、祝日、春節):7,900円

C●童趣雙人房(ダブルルーム)

木枠でできたかわいいベッド

ダブルベッド一台、シャワールームは各階で共用、人数の追加不可
日〜木:7,000円 特別日(金土、祝日、春節):7,900円

D●對白四人房(ダブルルーム)

広々としたダブルルーム

ダブルベッド二台、シャワールームは各階で共用、人数の追加不可
日〜木:11,700円 特別日(金土、祝日、春節):13,500円

E●星空混合背包房(ドミトリータイプ6人部屋)

三段ベッドのお部屋

三段ベッド2台、シャワールームは共用、男女混合、場所の指定不可
日〜木:3,100円 特別日(金土、祝日、春節):3,800円

その他チェックポイント

  • ・チェックイン:15時から
  • ・チェックアウト:11時まで
  • ・安全のため12歳以下のお子様の宿泊はできません
  • ・朝食の提供はありません
  • ・施設にエレベーターはありません
  • ・環境保全のため、歯ブラシ・歯磨き粉の用意はありません
  • ・共用のシャワールーム及びトイレは男女共用です

HowtoTaiwanで予約するメリットは?



Dear b&b とは?

Dear b&b は、台湾各地の厳選した民宿を紹介する台湾発のサービスです。 女性の運営メンバーたちが旅行客の視点で「安心・親切・おもてなし」を軸に、施設やオーナー、周辺環境までを細かく評価し、選び抜かれたとっておきの民宿だけを紹介しています。現在はHowtoTaiwanと提携し、日本語での予約・問い合わせに対応しています。

http://dearbnb.com (中国語のみ)

Howto Taiwanでは、
台湾が大好きなキュレーターを募集しています!

詳しくはこちら

SOCIAL MEDIA
ソーシャルメディア