今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

台灣指南

一人旅でも、誰かと一緒でも。抜群のコスパと充実した部屋タイプが魅力の「NK Hostel」(台北・松山)

2017.11.8

  • 饒河街夜市から徒歩圏内
  • 松山空港利用にも最適
  • スタイリッシュで落ち着いた雰囲気
  • 個室・共同部屋どちらも選択可能
  • お手頃価格なのに良設備でコスパ高し

HowtoTaiwanは、台湾で人気の民宿予約サイト「Dear b&b」と提携し、厳選されたこだわりの民宿の予約を受け付けています

台北にある夜市の中でも、地元の方からの人気も高く毎晩にぎわっている「饒河街夜市」。 その徒歩圏内にありながら、落ち着いた雰囲気と高いデザイン性で心地よく過ごすことができる民宿が 「NK Hostel(小公館人文旅舎)」です。

‟ホステル”という名前ではありますが、共同部屋だけでなく個室も備わっているので、 一人旅や友人・家族との旅など、目的に合わせて様々な部屋タイプから選択できるのが嬉しいところ。 清潔で設備も充実しているので、共同部屋にあまり馴染みがない方にもオススメですよ!

ビルのワンフロアに広がる、スタイリッシュで心地よい空間

台湾にはありがちですが、こんなところに本当にあるんだろうか・・?と 正直思ってしまうような(笑)雑居ビルの中に入っています。 でもご安心を!エレベーターで5階に到着すると、 外観を忘れてしまうほどスタイリッシュな空間が待ち受けているんです。

おしゃれなカフェのようなデザインで、ゆとりのあるロビーには、テーブルとイスがいくつか置いてあり、 奥のスペースにキッチンが備わっています。 民宿によっては一部の時間しかスタッフが滞在していないこともありますが、 こちらは24時間体制なので、何かあっても心配ありません◎

朝食から観光ツアーまで!旅人に優しいサービスがたくさん

ランドリールームや共有スペースのキッチンなど、長旅でも頼れるサービスが充実しているNK Hostelですが、朝食のサービスもばっちり。朝になるとキッチンスペースにパンやサラダが並びます。

台湾らしく、3つ並んだ可愛らしい電鍋の中には「おかゆ」「滷味」「饅頭(蒸しパン)」が入っていましたよ。

さらに、私が宿泊した時には、エレベーター横に九份行きのシャトルバスのお知らせがありました。 時期によってはフリーツアーを開催していたり、 桃園空港への送迎や市内観光のチャーターサービスも行っているので、 興味のある方はぜひフロントで尋ねてみてくださいね!

無料で使えるキッチンスペースには、電子レンジやオーブンなども並んでいます。

こうした旅人に嬉しいサービスがたくさんあるのも、NK Hostelの魅力です。

窓の外には美しい夜景が!充実設備の二人部屋

今回宿泊したのは、クラシックでモダンな雰囲気が漂う個室部屋。
なんとこのお部屋、ドアを開けるとすぐにミニキッチンコーナーがあるんです。

浴室の洗面台とは別に流し台があるのって、結構嬉しいですよね。
おまけに引き出しには、食器類に加えてお鍋にIH調理器までありました! ここまでの設備が整っているお部屋、なかなか見たことがありません・・! 夜市でテイクアウトしたものを温め直してゆっくりお部屋で食べる、 なんてこともできて良いですね。

お部屋の中は広々としていて、大きめのTVやソファー、PC作業ができるデスクもあります。 ハンガー掛けの下はスーツケースを収納できるようになっていて、使用しない時に置いておけば邪魔になりません。 またパスワード式の金庫もあるので、貴重品を入れておけて安心です。

さらに、こちらのお部屋にはバルコニーがついているのですが、夜にはなんとライトアップされた台北101が見えました! この光景、台北駅周辺のホテルでは味わえない贅沢さ・・! 別サイドのお部屋からは、基隆河やそこに架かる橋(こちらも夜にはライトアップ)が見えるんですよ。

Hostelという名前からは想像もつかない景色です。

お風呂場もシャワーブースと浴槽が別々にあって、ポイント高し!
浴槽がついているだけでももちろん嬉しいですが、 シャワーと一緒だと身体を洗った後にお湯をためる必要があるし、 2人以上の場合には次に入る人はまたお湯を抜いて、 浸かりたければまたその後にお湯をためて・・と結構な手間なんですよね。

水回りもとてもスタイリッシュなデザインで、思わずテンションが上がります!

ドライヤーの風力もバッチリ。歯ブラシやくしなど、必要最低限のアメニティも完備されていますよ。

さらに、トイレはウォシュレット付きですよ~!こうしたお部屋の設備は高級ホテルさながらです。

初めての一人旅にも優しい、細部の設計まで配慮されたドミトリー

NK Hostelの最大の魅力とも言える、部屋タイプの豊富さ。 一人旅でも気軽に使えるドミトリータイプ(男女共用・女性専用)のお部屋から、家族旅行でも使える2〜6人用のお部屋まであります。

ドミトリールームは男女別で、それぞれ13人/14人が泊まれる大きなお部屋。女性客が7割だそうで、初めてドミトリーに泊まる人でも安心して過ごせるように、という配慮がいたるところにあるのが分かります。

ドミトリータイプの宿泊者のための共有トイレもウォシュレット付き。
シャワールームなどの水回りも1日に何度も清掃されていたり(実際とっても綺麗です!)、シャワールームはゆったり使えるように大きめに設計されていたり。さらに脱衣スペースがシャワーのスペースと区切られていて、持ち込んだ服が濡れる心配も一切なし。

ドミトリーというと小さなベッドがところ狭しと並んでいるイメージですが、こちらのベッドはとっても広々!典型的なドミトリーの1.5倍ほどの広さがあり、タオルも提供されます。枕元にはコンセントやUSBポートも完備。

一人ずつに割り振られたロッカーは施錠ができ、小さいトランクならそのまま入るサイズです。さらにロッカーの中にもコンセントが!携帯などの貴重品を充電するにも安心です。

さらに驚いたのが、女性がプライバシーを保ちながら着替えやすいようにと、女性ドミトリールームに用意された小さな更衣室スペース!(もちろん全身鏡などの設備もあり) ドミトリーに泊まると、狭いベッドのスペースでこそこそお着替え… なんてことがよくあるのですが、このサービスにはびっくり!これまでのホステルやドミトリーのイメージが変わってしまうこと間違いなしです。

友達や家族で貸し切れば、プライベートな空間に

大人数用のドミトリーとは別に用意された4人部屋&6人部屋は、それぞれの部屋に人数分のロッカーや、テレビ、ソファなども用意されています。4人以上の友達で旅行に行くとなると、どうしてもエキストラベッドなどを使うことになりがちですが、こうしたお部屋を貸し切れば皆でワイワイ、プライベートな空間で楽しむことができますよね。

ファミリールームはこれまた珍しく、二段ベッドとダブルベッドが1つあります。家族旅行なんかだと、子供たちは二段ベッドの上下で、大人たちはダブルベッドで、と使い分けられるのも便利。トイレとシャワーはワンフロアで共用となりますが、いずれもとっても清潔なので安心です。

お部屋だけではなく、広々とした共有のロビースペースで皆でおしゃべりをしたりすることもできるのも魅力です。結婚式など大人数で参加するイベントのために、ワンフロアを貸切にしたりすることもあるのだとか。

こんなに窓が大きく日差しがよく差し込むドミトリーなんて、なかなか他ではありませんよね。

小さな発見を大切にする、オーナーの情熱が生んだ優しい空間

NK Hostelのオーナーは、さわやかな笑顔が印象的なKevin。
軍隊を退役したあと、いくつかの職を転々としていましたが、そのうち‟自分は人と一緒に何かすることが好きなんだ”と気づき、旅行会社と観光バスの仕事に十年近く従事していました。ひょんなきっかけで古いビルを改装する現場に立ち会った際、Kevinがこれまで心の中に秘めていたデザインへのこだわりや空間設計への情熱に火が付いたのだそう。

旅人の立場になって考えてみたときに気付くこと。「女性ならここに更衣室があったほうがいいんじゃない?」「ここでスタッフがご飯を食べるから、大きなテーブルがないと!」。そんな小さな不便を見逃さず、妥協せずにこだわり抜く。 NK Hostelの居心地の良さは、そんなKevinの旅人への思いやりと、理想のライフスタイルへの情熱があってこそのものなんです。

アクセス&周辺環境

NK Hostelは、MRT「南京三民」駅から徒歩7分ほど。 松山空港から一駅というアクセスの良さなので、空港近くに泊まりたい!という方には特におすすめです。

観光スポットとして大人気の饒河街夜市も徒歩圏内でアクセスできちゃいますよ〜!

部屋タイプ&お値段

すべて朝食付き。ドミトリーを含めて、部屋は全8タイプあります。

★ さらに沢山の写真をチェックしたい方は Dear b&b へ

A●ドミトリー(男女共用)13人部屋


専用ロッカー・タオルなどの提供あり
日〜木:3,200円/金土:3,600円

B●ドミトリー(女性専用)14人部屋


専用ロッカー、更衣室あり
日〜木:3,200円/金土:3,600円

C●ファミリールーム 4人部屋


ダブルベッド&二段ベッド
日〜木:12,300円 金土:14,100円(一室分の宿泊料金)

D●フレンドルーム 4人部屋


二段ベッド2台(4人分)
日〜木:12,300円 金土:14,100円(一室分の宿泊料金)

E●フレンドルーム 6人部屋


二段ベッド3台(6人分)/ソファあり
日〜木:21,400円 金土:24,100円(一室分の宿泊料金)

F●景緻ダブルルーム 2人部屋(※記事でご紹介しているお部屋)


ダブルベッド1台/バルコニー付き(景観:基隆方面の河邉または台北方面の101)/バスタブあり/4人まで宿泊可能
日〜木:13,600円 金土:15,000円(一室分の宿泊料金)

G●経典ダブルルーム 2人部屋


ダブルベッド1台/バルコニー付き(景観:基隆方面の河邉または台北方面の101)/3人まで宿泊可能
日〜木:10,400円 金土:11,800円(一室分の宿泊料金)

H●ミニ・ダブルルーム 2人部屋


ダブルベッド1台
日〜木:9,100円 金土:10,400円(一室分の宿泊料金)

その他チェックポイント

・チェックインは15時以降
・チェックアウトは11時以前
・セルフサービスの朝食つき
・荷物を事前に保管することもできますが貴重品などの責任は負いません
・朝食の提供時間は7:30 から 10:00 まで
・ガスコンロ付きのキッチン/冷蔵庫など使用可
・男性/女性それぞれ専用のシャワールームあり
・有料ランドリーあり
・安全のため、ドミトリーは5歳以下の宿泊はできません
・乳児用アイテムの用意あり
・スタッフ対応言語:中国語/英語

HowtoTaiwanで予約するメリットは?



Dear b&b とは?

Dear b&b は、台湾各地の厳選した民宿を紹介する台湾発のサービスです。 女性の運営メンバーたちが旅行客の視点で「安心・親切・おもてなし」を軸に、施設やオーナー、周辺環境までを細かく評価し、選び抜かれたとっておきの民宿だけを紹介しています。現在はHowtoTaiwanと提携し、日本語での予約・問い合わせに対応しています。

http://dearbnb.com (中国語のみ)

Howto Taiwanでは、
台湾が大好きなキュレーターを募集しています!

詳しくはこちら

SOCIAL MEDIA
ソーシャルメディア