台灣指南

今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

暮らす

台湾のレシートは捨てちゃダメ!現金が当たる統一發票(レシートくじ)の当選チェック&換金方法を解説♪

こんにちは!キュレーターのれいちぇるです。
みなさん、台湾のレシートには現金が当たる「くじ」が付いているのをご存知ですか?
台湾旅行をしていれば自然と溜まっていく沢山のレシートたち、定期的に当選番号が発表されているのですが、もちろん当選すれば外国人でも簡単に換金できるんです!

今回は、その当選結果の確認&換金方法について、まとめてご紹介しちゃいます!1000万元があたるのも夢じゃない!?

現金が当たる「統一發票」、当選発表は2ヶ月ごと!

台湾のレシートは中国語で「統一發票(トンイーファピァオ/tǒng yī fā piào)」といいます。
よく見かけるのは、縦長式の一枚のものと、分割式のもの。それぞれ上部に民国(台湾の元号)何年何月~何月分のレシートか記載されていて、その下の赤線をひいたところがレシートくじの番号になります。そして、裏側には当選発表日や換金方法等についての記載があります。

当選結果は、2ヶ月分ごと、翌月の25日に公開されます。
例えば、2017年のレシートくじの当選発表日はこんな感じ。

つまり、今ならまだ去年の11月~12月分の換金も間に合うんです!(2017年3月現在)
そういえば以前の旅行のときのレシートを取ってあった!という方は今すぐチェックしてみてくださいね。

一等は1000万元!当選結果はサイトでチェック

当選番号は、政府のホームページにて発表されます。
財政部レシートくじ当選番号ページのURLはこちら

ホームページにアクセスしたら、確認したい対象月間をクリックします。
当選は金額が大きい順に、《特別奨、特奨、頭奨》と並んでいて、この3奨については8桁の数字全てが一致した場合に当選となります。

その下の二奨以下はそれぞれ頭奨の下○桁の数字と一致した場合に当選!
また、六奨(下3桁)の当選番号が追加されることもあり、その場合は、増開六奨の欄に番号が載っていますよ。

特別奨はなんと新台湾ドル1000万元(日本円約3600万円)!!
これは夢が膨らみますね~~。ただ、台湾に3年ほど住んでいる私の感覚としては、六奨(200元)があたればラッキーという当選率です(笑)。

QRコードでピピッと!当選確認用のアプリも

とはいえ、2ヶ月分のレシートというと結構たまるもの。ホームページで1枚1枚チェックするのはさすがに面倒… という方には、当選確認用のアプリ(無料)がオススメです!

「統一發票」で検索してみたらいくつかアプリが出てきます。私はこちらのアプリを使ってみました!

アプリを開くと、最新の当選番号一覧の画面が表示されます。ここで、自分が確認したい月の当選番号一覧を開きます。

そして、右上の「對奨器」のところをタッチすると、その月の当選の有無が確認できる画面に移動します。ここで、手持ちのレシート番号の下3桁を入力します。

このアプリ、面白いのが、なんと当選結果を音声で読み上げてくれるんです!
入力と同時に、中国語で数字を読み上げてくれて、残念ながら当たっていない場合は「没中!(当選なし)」叫んでくれます(笑)。

下3桁が一致、つまり六奨に当選してたら、「中奨!(当選)」

3桁が一致しているということは、五奨以上に当選している可能性もあるということ!
「中奨!(当選)」と言われたら、ぜひ3桁以上の数字もチェックしてみてくださいね。

8桁全一致が必要な「特別奨」「特奨」の下三桁に一致している場合は、「注意!」と呼びかけてくれます。この声が聞こえると、ドキドキと緊張感が高まります!

上のピンクの箇所に8桁が表示されるので、一致しているか確認してみましょう。

さらに、QRコードがついているレシートの当選チェックはもっと簡単! 
先ほどの入力画面の上部の「掃瞄(スキャン)」の部分をタッチすると、QRコード読み込み画面に切り替わります。

これでレシートに印字されたQRコードをスキャンすれば、数字を入力せずとも、一発で当選が分かっちゃうんです!

左側のQRコードをスキャンしてくださいね!うまくいかない場合は、右側のQRコードを隠すか、明るい場所に移動して再度試してみてください。

ちなみにこちらのアプリでは、この読み上げの音声を色々選択できるようになっています(笑)。画面上部の3人の人マークをタッチすると、音声選択画面に移動!某有名アニメキャラに似た声や「不標準台語(訛った台湾語)」なんて選択肢も。
台湾ならではの遊び心も満載です!

今まで面倒だった当選チェックも、ぐっと簡単になりました。
ぜひこの便利なアプリを試してみてくださいね♪

外国人でも換金可能。必要書類を持って郵便局へ!

さて、「めでたく当選したよ~!」というあなた!恭喜恭喜~!!
換金期間中に郵便局へ持っていけば、外国人でも換金ができます。必要書類は、当選したレシートと身分証明書(パスポートまたは居留証)のみ!

あらかじめ、レシートの裏面にある当選者情報記入欄を全て記入しておいてくださいね。

郵便局の「受理匯款業務(BANKING)」の窓口でこれらを渡せばOK!
その場で、当選した現金がもらえます。

※所得税について:
当選金額が2000元を超える場合は20%の所得税が差し引かれます。2000元以下の場合は、所得税は免除されています。

レシート不要の場合は、捨てないで寄付を!

しばらく台湾へ再訪する予定もないし、レシートは必要ないという方は、捨ててしまうのではなく、寄付にまわしてみてはいかがでしょうか?
台湾ではお店の入口付近やレジ横など、至るところにレシート寄付箱が置いてあります。現金ではなく、レシートを入れるだけで人助けに繋がるなんて、台湾ならでは。

日本へ帰る前に、この寄付箱をみつけて寄付してみてくださいね。

台湾に行ったばかりの頃、日本のように、店員さんが渡すレシートを断ろうとしたら「なぜ?」という顔をされたのを覚えています(笑)。このレシートこそが、宝!
台湾ならではのわくわくシステムです。

あの日お買い物をしたレシートで、もしかすると大金が当たっているかも…!?
みなさん、お手元にあるレシートを今すぐチェックですよ~!

RELATED関連する記事